スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

PVR Cinema Gold Class

館内は撮影できないので券売機の写真を。

さて、シネマコンプレックス「PVRシネマ」の「ゴールドクラス」をご存じでしょうか。
デリーおよびその近郊では、デリーのPVR Select CityWalkとグルガオンのPVR Ambienceに「Gold Class」があります。
新しいのはCityWalkのほう。できて1年ほどだと思います。
セキュリティチェックを抜け、デジカメのバッテリーを預けて中に入ると、日本でもよくあるようなポップコーンなどを売るカウンターが正面にあり、いくつものホールに続く道がありますが、ゴールドクラス(1番と2番の2つ)はそのフロアを素通りし、階段をおりていったところにあります。
ホールがまだ開いていない場合は、手前にあるゴールドクラス専用ラウンジのソファに腰掛けゆったりと待機。準備ができると、ひとりひとり呼びにきてくれます。
中の席は大きくてふかふか。推定、160度リクライニング。これ以上リクライニングしたら画面が見えなくなる、というぎりぎりのところまで倒れます。
薄手の毛布をかけて落ち着いたころに、ウェルカムドリンク(スパークリングアップル)が出されます。
脇の簡易テーブルにはメニューブックがどんと置かれており、飲み物も食べ物も、ボタンを押せば注文をききにきてくれます。お会計は映画後半の途中に係員が回ってきたときに座ったまま支払えばOK。
スクリーンは大きくきれいで、音もよく、席と席の間がかなりゆったりしているので、映画に没頭できます。
CityWalkのGold Classのチケット代は、金曜〜日曜Rs.800、月曜〜木曜Rs.550です。
(ちなみに、同じPVR CityWalkのStar Normal ClassとPrime Normal Classの値段は、時間帯や曜日にもよりますがRs.200前後です。)
席数はそれぞれ40席。去年くらいまではいつでも席が取れていましたが、最近はより多くのインドの人がGold Classのチケットを買うようになり、直前だと買えないことがあります。ネット予約か券売機等での事前購入がおすすめです。

スポンサーサイト

コメント