スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

安宿街に昔からあるレストラン「Metropolis」

「デリーグルメ」のページで、デリーのレストランを時々レポートしていますが、
行っても「デリーグルメ」では紹介しなかったお店もあります。
書かない理由は、
・お店は好きなのだがたまたま書きそびれている
・おいしいと感じられなかったためメニューをチェックしておらず情報量が少ない
など、さまざまで、必ずしも「嫌いだから書かなかった」というわけではないのですが、
いずれにせよ、これからは、レポートしそびれそうなお店のことはこのブログで軽く書かせていただきたいと思います。
デリーの有名な安宿街パハルガンジにある「メトロポリス」というレストラン。
昔は、パハルガンジで一番おいしいレストランとして名を馳せたとか。
「メトロポリスレストランは、パハルガンジの唯一の良心」と評したインド人もいたようです。
(ただしおそらくそれは、メトロポリスを褒めたというよりも、パハルガンジのレストランをけなしたコメントだったのではないかと思われますが…。)

さて、ここのレストラン。
個人的に行く予定は、特になかったのですが、
このたび機会がありましたので、写真を撮ってきました。



チリチキン。
んー。お酒のおつまみには良いかも??



えびのクリームカレー、Rs.325。
白米にたっぷりかけて食べます。
えびの香りは弱め。辛味が少し変な具合でした。

欧米人旅行客が目立ちましたが、
そのうちの1人が、ゆっくり幸せそうに食べているものを見て、納得しました。
カトマンドゥあたりで出会えそうな、手作り感あふれる仕上がりの、大きなプリン!

このレストランでは、そういったものを頼むのが醍醐味なのかもしれません。
また機会に恵まれたら、今度はぜひ、あのプリンを食べてみたいです。



後日、あっさりと、その機会に恵まれました。
プリンかと思ったものは、キャラメルカスタード、Rs.95。
「すっぱい」という感想しか出てきませんでした。
揚げラスクも油がむっとしました。
デリーで頼んだデザートに「?」と思ったのは、5年以上前のNirula'sのケーキ以来です。




そのとき頼んだ、ほうれんそうとズッキーニのラザニア、Rs.250。
これは、今までの中で一番真っ当でした。
「デザートを頼むのが醍醐味なのかも」あらため、「洋食が無難なのかも」。
でも正直、一皿Rs.250出すなら、南デリーにもっともっとおいしくて雰囲気も良いところがたくさんあります。

Metropolis
1634, Main Bazar, Paharganj, Delhi
8:00〜23:00

スポンサーサイト

コメント