スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

インド・デリーで運転免許取得【仮免まで】

国外運転免許証を紛失したので、インドの免許を習得する手続きをしています。
今、仮免許証が出たところです。

・教習:ありませんでした。普通、ないもののようです。
・実技試験: ありませんでした。ないもののようです。
・筆記試験: 3択式で10問ほどありました。
・費用: 自動車学校を通した場合、通常2800ルピー+30ルピー。今回はその金額プラス2500ルピーでした。

詳しいところは「続きを読む」の後にまとめました。

仮免「Learner's License」取得までの流れ

デリーで運転していましたが、
日本の「国外運転免許証」を紛失したので、急ぎ、インドでも免許を取得することになりました。
日本での免許は「ないもの」として、手続きを行いました。

【必要書類】

(諸事情あって3業者をまわったので、求められた書類の最小公倍数をメモしています。どの場合にも必須だった書類には※印をつけました。)
・パスポートのコピー(申請時に原本)※
・雇用ビザのコピー(申請時に原本)※
・FRRO、記載事項のあるページ全ページのコピー(申請時に原本)※
・居住地の賃貸契約書のコピー(申請時に原本)
・インドの銀行が発行した現住所証明のコピー(原本不要)

【仮免取得までの流れ】

「自動車学校」に行き、必要書類のコピーを預け、Rs.2800を支払いました。

翌々日の朝、自動車学校に行き、渡される記入用紙(Form)に記入。

ほかの人たちも同じように書類作成中。
あちこちに監視カメラがついていて、モニタにこれみよがしに映しだされています。
記入した用紙は、先日預けていた必要書類のコピーと共に閉じられて渡されました。
これを持って、その足で役所に向かいます。

役所に入ると、

仮免取得・免許取得・国際免許取得に必要な書類がわかりやすく書かれていたり、


居住地証明および出生日の証明として、何の書類が有効であるかを羅列してあったり、


運転に関するアドバイスが24項目にわたって書かれていたりしたのですが、

誰も見ていません。

建物の外にある受付カウンターに並び、
書類が足りているかのチェックを受けてから建物に入ります。



開庁時間は、平日は8:30から13:00、土曜は8:30から11:30。

役所内にも、そこかしこに監視カメラがあって見張られています。
自動車学校の業者は、基本的に中に入れません。

(…が、自動車学校の人間ではない「友人」ならOK。)

まず、最初のカウンターでRs.30を支払って領収書となる紙をもらい、
必要書類と一緒にとじてもらいました。

次のカウンターで、
・USBカメラによる写真撮影、
・USB機器による右手人差し指の指紋登録、
・ペンタブレットによる署名登録。

次のカウンターでは、パソコンのモニタを見せられながら、
氏名・住所・携帯電話番号などを入力されていきました。
ご多分にもれず、親の名前も入力。
血液型(ABOとRh±)も「わかりますか?」と聞かれ、入力。

次のカウンターには、

「インドの標識」一覧表がおいてありました。ゲット。

かわいい。

ただ、実際にデリーで運転していて目にする標識と一致するとは限らない、という印象です。

ここまでは順調でしたが、最終確認のカウンターで問題が発生。
どうやら外国人居住者だけを対象に、
・雇用者からの証明書(FRROの証明がそれを兼ねるのですが)
・大家からの証明書(既に賃貸契約書に署名があり、FRROもあるのですが)
を追加するよう求めてきていました。

(えっ、どういうこと?)と、同行者を見ました。
同行を禁止されている「自動車学校の業者」ではない「友人」という立場の人、ということになっている人でした。
同行者は、ニコニコと対応してサッと引き下がりました。
そしてこっそりと、
「カメラがあるから、建物の外に出て話をする」

翌日、自動車学校から呼び出しがありました。
前回の書類から、「居住地の賃貸契約書」の部分が破り捨てられています。

追加で請求された金額は、2500ルピーでした。

そして、役所に再トライ。

前回、「書類が足りない」と言ってきたカウンターのオフィサーに書類を渡すと、
今度は何事もなかったかのように書類は受理され、
何台か並んでいるパソコンの前に座るように促されました。

オフィサー「筆記試験だけど、英語?ヒンディー語?」
私「あ、じゃあ英語でお願いします」

モニタにあらわれた問題は、

問い: 車を駐車してもいいのは…
選択肢1: 交差点。
選択肢2: 横断歩道。
選択肢3: 駐車してはいけないと書かれていないところ。

でした。
思わずポカンとしていると、先日むげに書類受理を拒否した当のオフィサーが、ニコニコと近づいてきました。

オフィサー「おお、パソコンの操作方法がわからないかな?」
私「えっ?いや、わかります」
オフィサー「うん、わからないよな。ちょっとやってみせよう。こんなふうにマウスを動かして、こんなふうに答えるといいんだよ」

選択肢3を選び、「次へ」をクリックするオフィサー。

オフィサー「そして、次も同じようにだね、」

選択肢1を選び、「次へ」をクリックするオフィサー。

私「……」

選択肢2を選び、「次へ」をクリックするオフィサー。

オフィサーは、10問ほど自分でやってしまった後で、唐突にマウスを放り出し、「ま、こんな感じだ」と言って元の席に戻っていきました。
11問目からは自分でやらせてもらえるのか、と一瞬本気で勘違いした私は、マウスをぎゅっと握りしめてモニタに向き直ったのですが、
モニタに表示されていたのは「おめでとう!合格です」の文字でした。

オフィサー「はい、待合室に戻って」

数分後、



仮免が来ました。
署名(ペンタブでの入力時に画面を見ることができなかったためにヨレヨレ)と指紋画像、写真、血液型などが書かれています。

材質は完全に紙です。A4のコピー用紙です。
紙ですが、これがあれば、本免許取得者同様に運転できてしまいます。
本免との違いは、車の前後に、赤いビニールテープで「L」の文字を作って貼らなければならない、ということだけ。
日本と違って、「助手席に経験者を乗せなければならない」という決まりはないそうです。
後日談→決まり、ありました。
自動車学校の人も含めた全員が「1人で運転できる」と断言していたのですが、
駐禁でレッカー移動(クレーンワーレー ネ レー ケー ガヤー☆)され、なんというか国庫に入らない罰金500ルピーを交通警察に渡したとき、免許保持者を同乗させなければならなかったということが判明。仮免の最後に書いてありました。
しかし、「レッカー車代300ルピープラスアルファ(なんだか駐禁したし、なんだか無免だし、の価格)」を支払ったあとは、何ら公的なチケットも切られず、私のそばには「免許を保持している同乗者」も明らかにいないのに、交通警察のお兄さんたちに「ばいばーい♪」と手を振られて見送られました。

仮免の有効期間は半年間ですが、
ただ待っていれば、1ヶ月後には10年間有効の本免が出る、との説明でした。
→これもあとで訂正があり、少なくともデリーでは外国人居住者に対する有効期間が短縮され、当該ビザ有効期間までしか出ない、と言われました。1年ごとに、新しいビザを持って更新に行くそうです。

今後、運転時に携帯する義務があるのは、

・(これまでは日本の国外運転免許証でしたが、)インドの仮免許証
・車両登録証
・強制保険証書
・大気汚染レベルチェック

の4点セットとなりました。

スポンサーサイト

コメント

はっきり言って、「払うもの払えば、くれる」ですよね@インドの免許証 街中を走っている車も、習うより慣れろ、みたいな運転してますし。実際問題「車間距離という言葉の無い国」ですからw

  • ANJO
  • 2011/01/18 11:33

駐車時の車間距離などは時々ゼロになっていますよね。走行時も、運転技術=よける技術、みたいなところありません?

  • SUNDAR
  • 2011/01/18 13:28

おめでとうございます。
私は1996年にスクーター(ギヤ有り)の免許を取りました。
その時は実技がありましたよ。自分で持ち込んだスクーターで
「八の字に走れ」と言われて、ぐるっと回ったらOKというやつ。

ただ前の兄ちゃんは、自分のバイクがない、というので試験官が別の人の新車バジャージを「貸してやれ!」と命令して、乗った途端に顛倒、傷だらけにするという強者でした。

確か私の免許は今年が更新期限のはずだけど、もう流してしまうかな。

  • guccie
  • 2011/01/18 21:13

よりによって新車をー。

本免のときは実技があるっぽいです。役所に

【Driving Test】

Learner License Form-3, Fee Slip, Form No-4, PUCC Vehicles

Test Fees Rs.200/& @Rs.50/-

Driving Test at Ground

Processing of D/L

Collection of Driving License

と掲示されていました。
PUCCとは、携帯義務のある、大気汚染レベルチェックの証明(3ヶ月に一度ガソリンスタンドで出してもらう)のことだと思うのですが、
ということはPUCC Vehiclesというのはその証明をとった自家用車のこと?ということはやはり自分の車を持ち込みで試験?
1ヶ月後に謎がとけるはず。

15年有効だったんですか?
四輪車は、前は20年有効だったらしいんですが、最近は10年だとか(友人談)。

  • SUNDAR
  • 2011/01/19 17:06

はじめまして。
インドには雇用ビザで滞在しているのでしょうか?
自分のお店の仕入れで雇用ビザは出し手もらえるんでしょうか?
私もちかいうちにスンダルさんみたいなネットショップを立ち上げていきたいなぁと思っています。
どうやっていけばいいのか、まだ手探りです。
よかったら教えて下さい!

  • DO子
  • 2011/01/27 11:37

DO子さま

こんにちは!
日本のどちらにお住まいですか?

> インドには雇用ビザで滞在しているのでしょうか?
はい。

> 自分のお店の仕入れで雇用ビザは
うーん。
仕入れ旅行では、雇用ビザは出ません。

お店立ち上げの折には、相互リンクなどお願いできたら嬉しいです♪

http://sundar.jp/wholesale.htm
よろしければ、こちらもご検討ください。

  • SUNDAR
  • 2011/01/27 17:20