スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

インド人「妻」から電話がかかってくるサイト

イラストで描かれた「妻」を1人選び、
インドの携帯電話番号を入力すると、
その「妻」から、ときどき、携帯電話に電話がかかってくる、というサービスがあります。

http://biwihotohaisi.com/
ここ。「Biwi ho to aisi」というサイトです。

登録はフリー。インドの二次元は珍しいと思い、どんなものかとはじめてみました。
まずは、「妻」選びから。

【左上】SHALINI SHEHERWALI
Ambitious. Tech savvy. Career oriented.
26歳、経営管理学学士・修士(MBA)。銀行員でありコンサルタント。新情報・新技術はいち早く入手する。野菜すらオンラインで購入。ブランド好きであるが、ショーウィンドウに並んでいるようなものは買わない。

【右上】MILLI CHULBULLI
Talkative. Bubbly. Funny.
21歳、文系大学卒、多国籍企業の秘書。最新ボリウッドゴシップニュースをチェックしては友達に吹聴する。人の相談によくのり、オフィスでの人気者である。いつでも、人にアドバイスをしてあげる準備は万端である、たとえその相手がアドバイスを受けることを望んでいなくとも。

【左下】RITU GHARWALI
Homely. Caring. Traditional.
23歳、162.5cm。家政大学卒。料理・恋愛小説・TVドラマが好き。インテリアをいじったり刺繍をしたりするのも好き。おうちで、大好きな夫を喜ばせたい。

【右下】Bijli Thakur
Dominating. Bossy. Control-freak.
25歳。独占欲強い。人に命令するのが大好きで、家のことは自分でやりたい。しかしその裏には、適切に対処してあげればバターのようにとけ出す繊細なココロが隠れている。 

おっとろしい普段の顔の裏に傷つきやすいココロが隠れているという「Bijli」の性格がおもしろそうだと思いましたが、
安室顔に魅かれて、右上のおしゃべりさん「Milli」と「結婚」。

次に、言語を選択します。

英語とヒンディー語が選べます。
「Shalini」でなければ、ヒンディーのほうがベターかな?と思い、ヒンディーを選択してみました。

次に、電話のかかってくるタイミングを選びます。

1週間に9コールまで設定できます。
コールの種類は、
・Wake up call
・Breakfast call
・Dressing up call
・Lunch call
・Something important call
・Going shopping call
・When are you leaving/Dinner call
・Shop on your way home call
・Comment on Soaps call
最後の…。テレビドラマの感想を述べるために電話をかけてくるそうです。

インドの携帯電話番号とメールアドレスを入力すれば、
指定した曜日・時間に電話がかかってきます。

メッセージの長さは、テープ音声で13秒ほど。
仕事中にかかってきても、
何食わぬ顔で13秒聞いて切ってしまえば、
「よくある、広告のための電話がかかってきただけだったので、切ったのだろう」と思ってもらえそう。

まだ数回しか聞いていませんが、
Milliのトークは、いかにもおしゃべりな女子という感じで可愛いです。
ランチタイムにかかってきたかと思えば、
自分のことをしゃべりまくられた挙句、
OK, tum khana khao!(あら何よ早くご飯食べちゃいなさいよねっ)と言い放たれ電話を切られます。

スポンサーサイト

コメント