スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ジョードプル散策

ジョードプル、

砂と土と太陽のまち。

通りがかりの子どもや女性や若い男性が、
ほとんどもれなく挨拶してくる、ふしぎなまち。

生活のペースはスロー。


ブルーとイエローの壁、ピンクのサリー、見上げれば城壁。



ゆるい……ゆるすぎです。
そういえば、ここのお城の博物館に残っている動物モチーフのものたちも
だいたいこんな目をしています。
 
JUGEMテーマ:旅行

織り織り。
……で、どれか買ってくれるかな……?(ちらっ)


日陰にいないと、干からびちゃうもんね!



村エリアまで足をのばせば、俳優サルマーン・カーンがアンテロープを狩りに来たという湖があります。
アンテロープも鳥も、のんびりこの空間を楽しんでいるようにみえます。

ただし、ザ・平地!!という感じで、灼熱っぷりはやっぱりものすごいので、
ほんのちょっと外にいただけで、火傷したように肌が痛くなります。

スポンサーサイト

コメント