スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

イベント◇アジアマンス

福岡で毎年催される「アジアマンス」のイベントをのぞいてきました。
福岡市役所前広場では、アジア屋台、物販、ステージなどが企画され、例年大変な賑わいをみせます。
今年もさぞや、と思っていましたら、
折悪く、雨降りでした。

雨のため食べる場所がない、ということで、屋台も軒並み閉店。
そのためか、お昼過ぎだというのに客足はまばら。

ところが、夕方ごろにアジア屋台が店を開けはじめますと、
客足は急激に回復!
ある人は小さなパラソルに身を寄せ、ある人は傘をさして、各国の料理を頬張っています。

六時。待望のインド舞踊です。
雨に濡れた椅子を、スタッフの方が拭いてくださいまして、
そこに傘をさして座り込みます。

今回、来福していたのはゴディプア舞踊団とラジャスタン舞踊団の二つでしたが、
本日のステージは前者。
オリッサの伝統舞踊で、踊り手たちは少年です。
「バンダ・ヌリトゥヤ」では、アクロバティックな技を披露。
音楽はボーカル、ハルモニウム、パカワジ、マンジーラ。
力強い演奏でした。

「アジアマンス」公式ホームページ
「アジアステージ」のページ

スポンサーサイト

コメント