スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「留学生から学ぶ外国語教室」第6回

毎週火曜日のヒンディー語講座、今回が6回目でした。
続きを読む >>

「留学生から学ぶ外国語教室」第5回

今日、第五週目でした。
続きを読む >>

「留学生から学ぶ外国語教室」第3回

「留学生から学ぶ外国語教室」3週めでした。
続きを読む >>

「留学生から学ぶ外国語教室」第2回

楽しみにしているヒンディー語教室、2回目でした。
続きを読む >>

「留学生から学ぶ外国語教室」第1回

先日インドから帰国した際に、たまった「市政だより(福岡市のものです)」をまとめて読み、
留学生から学ぶ外国語教室
毎年開かれているこの教室に、今年は「ヒンディー語」が追加されていることに気付きました。
第一次締め切りは過ぎていましたが、幸運なことに追加募集が行われたので申し込み。
今日は、その第一回目でした。

さて、追加募集が行われたくらいですから、生徒数はもしかして一桁か?なんて思っていたのですが、
行ってみたら、20人収容のOAルームが満員。(定員20人ちょうどで締め切ったようです。)

相互リンクさせていただいているオディッシーの鮎さん
インドが大好きで移住したいとおっしゃる方、
青年海外協力隊でパキスタンにいらした方、
インド料理店で働いたことのある方、
どの講座を受けようか迷って、最近なにかと話題のインドの言葉を選んだという方、
さまざまなバックグラウンドの方が集まっていました。
インドに行ったことがある人の割合も8〜9割と高く、
インドが好きな人やインドに興味を持っている人がひとつところに集まっている状況に嬉しくなりました。

留学生の方(インドからの留学生は少なく、5人しかいないのだとか)に、通訳および世話役の方が3人ついて、第一回目の授業は楽しく終わりました。

今日の内容は、挨拶から入って、何となく母音字の書き取りに移行していきましたが、
「元気ですか?」に対する答えがいきなり「badhiya」だったり、
母音字は、テキストには載っていない「一般的な」書き方で教わったり(「ウ」なんて、テキストに載っている基本のもの以外に2種類)、
生きたヒンディーの授業!という感じがして、うれしかったです。

毎週火曜日、19:00〜20:30の時間帯で、一年間行われます。

筑女大◇ヒンディー語 前期試験

筑紫女学園大学「ヒンディー語機廚よび「ヒンディー語掘廖△修譴召12回の授業を終え、前期試験が行われました。
続きを読む >>

筑女大◇ヒンディー語 前期12週目

筑紫女学園大学「ヒンディー語機廚よび「ヒンディー語掘廚12回目でした。
続きを読む >>

筑女大◇ヒンディー語 前期11週目

筑紫女学園大学「ヒンディー語機廚よび「ヒンディー語掘廚11回目でした。
続きを読む >>

筑女大◇ヒンディー語 前期10週目

筑紫女学園大学「ヒンディー語機廚よび「ヒンディー語掘廚10回目でした。
続きを読む >>

筑女大◇ヒンディー語 前期9週目

筑紫女学園大学「ヒンディー語機廚よび「ヒンディー語掘廚裡慌麑椶任靴拭
5月30日と6月7日は、先生がアメリカ出張のため休講。
さらにそのあと二週間(7回目と8回目)は私がデリーにいたため出席できませんでした。
続きを読む >>